041 管

「何か出てるよ管みたいなのが!」
「そんな当たり前のことで騒ぐなよ」
「う……ぇえ?」



042 ごはん

食物連鎖



043 ダウンロード

初めてこの言葉を聞いたときのイメージでした。



044 幻?

疑ってしまうよ!



045 窓から見る空

唯一楽しみにしているものでした



046 派手

派手というより支離滅裂な味になってしまった…



047 やめてよ

「やめてよ〜っ」
「本当は嬉しいくせに〜」



048 バスルーム

誰も見てないと、つい羽目を外したくなっちゃうのよね。



049 お別れ

「わたしたち、辛いけどお別れしましょう」
「う……」

全く見ず知らずの女の子に別れを告げられた。



050 熱!

猫舌も大変ねえ